GoogleMapsAPIとは

subpage01

GoogleMapsAPIは、地図を自分のサイト上に載せることができる便利なシステムです。

料金は無料となっていて、どんなサイトでもしっかりと活用することができて様々な表現をすることができるようになっています。

GoogleMapsAPIの特徴を紹介するサイトです。

GoogleMapsAPIは日本だけでなく世界各地の地図を、自分のページに取り入れることが可能です。

一般的な地図に関するサービスは、一か月利用するだけでも場合によっては数十万の料金が発生してしまうこともあります。


一方でGoogleMapsAPIの場合は、無料で活用することができるため個人であっても気軽に利用することが可能です。
JavaScriptを使ってアクセスをするという仕組みを採用しているため、サーバー側に備わっているプログラムに左右されることはありません。


無料スペースであっても、問題なく置くことができます。



ブラウザでページを移動するということなく情報をスムーズに読み込んでいくことができる仕組みを取り入れているため、地図をドラッグするという作業を行うだけで簡単に地図をスクロールしていくことが可能です。


自分の好きなように線を地図上に引くことができたり、マーカーを立てるなどといった様々な有用な機能が備わっています。



また、マップ上にそれぞれに対応する情報を掲載することができて便利です。通常のマップであれば日本やイギリス、アメリカだけが対象となっていますが、衛星写真を活用することでほとんどすべての場所に対応することができます。