永久脱毛である医療レーザー脱毛は医療機関で施術してもらう事が出来ます。よく比較されるエステのフラッシュ脱毛とは原理が同じなのですが、効果が全く異なります。基本的な原理は、黒い色素のメラニンが反応するように調整された光を用い、光を体毛に照射するとメラニン色素が光に反応して熱を発生させ、その熱が毛根にダメージを与えて脱毛するようになっています。永久脱毛であるレーザー脱毛の場合は特定の波長のみを選択的に用いて、しかも光が散乱せずに一定の方向に集中するように調整されています。

一方で、フラッシュ脱毛は単一の波長の光では無く、ある程度波長に幅があり、光が広がっていて一定の方向のみならず広がっています。そして、出力に関してもレーザー脱毛の方が高いために効果も大きいです。エステのフラッシュ脱毛というのはレーザー脱毛が医療機器であって扱う事が出来ないために、制限に引っ掛からないように調整された脱毛器であり、効果的に脱毛したいのであればレーザー脱毛の方が優れていて当然なのです。また、エステのフラッシュ脱毛の方が料金が安く済むとは言われていて、確かにエステの方が平均的に施術料金は安く済みます。

ただ、レーザー脱毛の方が通う回数が少なくて済むために、トータルのコストで判断するとエステの方が特に優れているとは言い切れないです。以上のような理由から、永久脱毛と呼ばれている医療レーザー脱毛の方が、エステのフラッシュ脱毛よりもおススメの脱毛方法なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *