永久脱毛は、クリニックなどでのお手入れが痛いというイメージがあります。これに比べれば、エステサロンの光脱毛は、かなりの余裕だという見方もあります。これにはマシンの違いと、照射出来る出力の大きな差があります。エステサロンでの脱毛は、デリケートゾーン意外であれば、それほど痛くはありません。

むしろ傷みなどは感じないことも多く、照射する光が肌に暖か買う感じるため、心地よくなるレベルでしょう。エステでお手入れの時に、思わず居眠りしてしまうのも、そんな心地よいお手入れができるためです。永久脱毛では、まず居眠りしている暇はありません。大体どこの照射を行っても、医療レーザー脱毛というのは、お約束のように痛みがあります。

これがデリケートゾーンともなれば、眠くても目が覚める痛みを感じます。エステサロンでの、マッサージを受けるような心地よい施術とは違い、永久脱毛での施術は痛みが強く伴います。しかし、それでもたくさんの人が医療クリニックで脱毛をしているので、我慢できないレベルではありません。もしも永久脱毛で痛みに耐えられない時には、脱毛をする時に麻酔が使えるので、追い詰められるほどの悩みにはなりません。

確かにパワー月用医療レーザーは痛いですが、どうしても我慢ができないという痛みでもありません。エステはマイルドな光で心地いいお手入れですが、結果が出るまでの長い月日は、気が遠のくかもしれません。永久脱毛は痛いですが、それでも効果は早くわかりますし、永久性があるのがメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *