最近話題の脱毛部位はVIOであり、流行した理由は欧米文化にあります。欧米ではVIOはツルツルにしておくのがエチケットであり、美容的なメリットのほかに臭いを抑える作用もあります。すそわきがの臭いは強烈であり、自分が思っているよりも数倍の悪臭を放っています。わきならば顔から近いので臭いに気づきやすいですが、すそわきがは実感しにくいのです。

だからこそ、脱毛サロンでツルツルに処理をして、臭いを防いでおく必要があります。ムダ毛が多い状態で消臭クリームなどを使用しても、効果は半減してしまうのです。汗をかきやすい状態を解消する必要があり、そのためにはムダ毛処理をするのが一番でしょう。最近は男性がVIOの処理をするケースが増えていますが、これも体臭を抑える目的が大きいのです。

男性のアポクリン汗腺は女性と比べて臭いが強いので、消臭対策として脱毛をするのはより効果的です。悪臭を抑えるためには、ムダ毛をなくして空気の通り道を作ることです。非常にシンプルな対策ですが、これだけで臭いの半分をカットできると言われています。VIOの処理をするときは、脱毛サロンの利用をおすすめします。

皮膚が薄い部位なので、他の部位よりも完了まで長期を要します。短期間で処理をしたい場合は、保険外の医療脱毛を利用するのも手でしょう。事前に肌診断を行ってから、レーザーを適切な出力に抑えて処理をしてくれます。炎症やブツブツが発生しても、薬物治療で治せるのは大きなメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *