自己処理が難しいという事もあり、Vライン・Iライン・Oラインの無駄毛は脱毛で処理したいという方も、多いのではないでしょうか。エステサロンや美容皮膚科といった、医療機関で無駄毛を処理した場合、自己処理が必要ないくらいに無駄毛を減らす事ができます。特に医療機関の脱毛法は、半永久的に無駄毛が生えてこなくなる為、確実に無駄毛を処理したいという方におすすめです。ただ、VIOの施術となると色々と不安な点や、気になる点があるという方も少なくないようです。

特に気になるのが、どのような姿勢で施術を受ける事になるのか、という点ではないでしょうか。同性である女性が施術を行うといっても、やはり丸出しになるのでは・・など、VIOの施術には不安がつきものです。施術の際は紙パンツをはくのが一般的となっています。VラインとIラインの場合は、仰向けとなり少しずつ髪パンツをずらしながらの施術となります。

施術者はできるだけ恥ずかしさを感じないよう、少しずつ施術を行うので安心です。Oラインの場合は横向きで施術を受ける場合と、四つん這いになって施術を受ける2つのスタイルがあります。四つん這いの場合は、やはり抵抗を感じる方が多いようです。VIOの脱毛を受ける際、エステサロンや医療機関を選ぶ時には、四つん這いの姿勢になって施術を行わない所を、選ぶ方が恥ずかしさは軽減されるでしょう。

最初は恥ずかしさを感じるかもしれませんが、施術回数を重ねるごとに慣れていくので、あまり不安を感じないようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *