腕や足の脱毛より悩むのがVIOラインの脱毛です。VIOはVライン=ビキニライン、Iライン=デリケートゾーンライン、Oライン=肛門まわりラインの略称で個人でケアするには難しい部分とされています。個人レベルの脱毛や除毛・強めな化粧品を使用したケアは肌への負担や刺激が大きくおすすめできません。剃刀での除毛は肌を切ってしまったり苦労してムダ毛を除去できても表面の部分を取り除いているだけなので数日すると伸びてきてしまいます。

肌がダメージを受けた上に伸びてきたムダ毛の刺激が加わり、肌荒れや炎症・黒ずみなどの原因になってしまいます。また最悪、椅子に座れない、傷みで歩けないなど日常生活に支障がでてしまう場合もあります。一方、専門のサロンなどでの施術は経験豊富なスタッフや個人では扱えない高出力なプロの機器やケア用品などを使用しダメージを最小限に抑えたムダ毛処理の後、効果の高い肌のトリートメントなど美しく仕上げてくれます。デリケート部分の施術は恥ずかしいと思う人も多いようですが、サロンスタッフが細心の注意を払ってくれるので安心です。

またアフターケアなどの指導やアイテムなどを紹介してくれるサロンなどもあるので、気軽に希望を相談すると自分にあった無理のないプランを提示してもらうことができます。個人では扱いの難しいVIOの脱毛は信頼できるプロの施術サロンで受けることが一番デメリットが少ない良い方法なのかも知れません。池袋のVIO脱毛のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *